八百一本館 八百一本館 八百一本館

  • 営業時間

アクセス
アクセスMAP

八百一の郷で栽培されたECOいちごのフェアです

京都京北産のECOいちごは、4つのECOシステムからうまれた八百一オリジナルの環境に配慮したいちごです。3F セイボリーでは、3月にデビューしたばかりのこのいちごを使った色々なデザートのフェアを開催中。

4月16日までの期間限定となりますので、ぜひこの機会にどうぞ。

春ならではの若竹煮がおすすめです

2Fきょうのおかずでは、今年も春の訪れを告げる一品「若竹煮」の登場です。
きょうのおかずの若竹煮は食材の旨味を残しつつ、鰹のお出汁をしっかりきかせているのでごはんとも相性ばっちり。
今だけの旬の味覚をぜひきょうのおかずにてお楽しみください。

24日まで野田ジャスミン陶器POP UP開催中です

2F アンジェ ボン ルパスにて24日まで野田ジャスミン陶器 花縁(はなのえん)が開催中です。

陶芸家 野田ジャスミンの新作「花縁」シリーズの小皿や花器を中心に花のような装飾がされた濃淡のある色合いのうつわが揃っています。

日々の食卓を祝う輪花の陶器をアンジェにて独占展開となりますので、ぜひお越しください。

ワイン酵母で仕込まれた焼酎です

2F 前田豊三郎商店からこの時期のおすすめは熊本県の堤酒造の本格芋焼酎・蔵八ジョイホワイト芋とトマトリキュール・KUMA TOMATO。

蔵八ジョイホワイト芋は柑橘果実を思わせる香りと氷のように鋭い喉越しを兼ね備えた焼酎で、ロックや水割りにおすすめです。KUMA TOMATOはトマトと本格米焼酎を掛け合わせたリキュールで、丸ごとのトマトを使用しているためトマトの旨みを余すところなく味わえる一品です。

ぜひ、一度ご賞味ください。

予約限定・数量限定の松花堂弁当です

2Fきょうのおかずでは旬の素材を使用した特製の松花堂弁当をご用意いたしました。たくさんの野菜と京都らしい料理をお楽しみください。 

きょうのおかず松花堂弁当
〈限定10食〉

〈料理内容〉○本日の小鉢 ○生湯葉のお造り ○野菜の煮物○蒸し野菜の盛り合わせ ○ちりめん山椒御飯○お吸い物 ○お漬物 わらび餅の黒蜜がけ 

お一人様 2,380円(税込) 

※前日までの要予約、店頭もしくは(075)223-2370までお問い合わせください。また、食材の入荷状況によって写真と異なる場合がございますのでご了承ください。

24日までCutipol Fair開催中です

2F アンジェ ボン ルパスにてモダンなデザインが魅力的なポルトガルのカトラリーブランド、クチポールのフェアが開催中です。人間工学に基づいて設計された持ちやすさと洗練された佇まいは様々な食卓にぴったり。

フェア開催中は普段は取り扱いのないカラーやアイテムに加え、ポルトガルの器も入荷しています。

今だけの特別なサラダです

3FレストランSAVORYの今一番のおすすめは、六角農場でとれた野菜をふんだんにつかった「六角農場のサラダ」。畑のうねをイメージしたこのサラダは、たくさんの野菜が収穫できる今だけの特別なメニューです。

こちらのサラダはランチタイム、ディナータイムともに召し上がれますので、ぜひSAVORYで旬の味をお楽しみください。 

かわいいラベルの日本酒です

2F 前田豊三郎商店からこの時期のおすすめは、こちらのラベルがかわいい2種の日本酒、岐阜県の蔵元・千代菊の「いぬとあきたこまち」と「ねこと朝日米」。

「いぬとあきたこまち」はすっきりとした味わいとしっかりとしたコクをもっており、「ねこと朝日米」は希少な朝日米で醸した気品のある香りと高い味わいが特徴です。1.8Lと720mlの2タイプありますので、贈り物にもぜひどうぞ。

きょうのおかず特製のおだしを味わうおでんがおすすめです

寒さもいちだんと厳しくなってきました。

2Fきょうのおかずでは京のおうちで食べるような心まで温かくなるお料理をたくさんご用意しています。しっかりと味が染みた冬の定番「おでん盛り合わせ」はかつおと昆布のおだしがきいた優しい味わいで人気の一品です。その他にも沢山の冬のおかずをご用意しております。

ぜひきょうのおかずへお越しください。

27日まで森正洋のカップと平茶碗フェアが開催中

2F アンジェボンルパスにて日本を代表する陶磁器デザイナー森 正洋さんのフェアが開催中です。

1973年に発売され、今もなお色褪せない美しいデザインのM型シリーズカップ&ソーサーや人気の平茶碗が豊富に揃います。普段はお取り扱いのない柄も入荷いたしますので、ぜひ店頭でご確認ください。