八百一本館 八百一本館 八百一本館

  • 営業時間

アクセス
アクセスMAP

きょうのおかず特製のおだしを味わうおでんがおすすめです

寒さもいちだんと厳しくなってきました。

2Fきょうのおかずでは京のおうちで食べるような心まで温かくなるお料理をたくさんご用意しています。しっかりと味が染みた冬の定番「おでん盛り合わせ」はかつおと昆布のおだしがきいた優しい味わいで人気の一品です。その他にも沢山の冬のおかずをご用意しております。

ぜひきょうのおかずへお越しください。

27日まで森正洋のカップと平茶碗フェアが開催中

2F アンジェボンルパスにて日本を代表する陶磁器デザイナー森 正洋さんのフェアが開催中です。

1973年に発売され、今もなお色褪せない美しいデザインのM型シリーズカップ&ソーサーや人気の平茶碗が豊富に揃います。普段はお取り扱いのない柄も入荷いたしますので、ぜひ店頭でご確認ください。

セイボリーよりクリスマス特別メニューのご紹介です

12月23日(日・祝)~25日(火)の期間、ディナータイムのみ税込8,000円(ワンドリンク付)の特別コースがございます。
見た目も彩り鮮やかなフルコースメニューで皆さまのお越しをお待ちしております。 

<料理内容>・お食事前の小前菜・六角農場クリスマスオードブル・10品目野菜のポタージュスープ・甘鯛のクリスピー焼き(メインディッシュはお選びいただけます)・フランス産ひな鶏とフォアグラの炭火焼き または・国産牛フィレ肉の炭火焼き・特製デザート盛り合わせ・コーヒーまたは紅茶・パン 

※12月23日(日・祝)~25日(火)のディナータイムは、上記クリスマス特別メニュー、及びセイボリーのパーティープラン(税込5,000円)、並びにアラカルトメニューのみのご提供とさせていただきます

31日まで三川内焼のうつわのフェアが開催中

2Fアンジェ ボン ルパスにて31日まで400年の歴史を誇る長崎県佐世保の三川内(みかわち)焼のうつわのフェアが開催中です。
白磁に藍色の線が鮮やかに映える染付や卓越した匠の技により生み出される透し彫りなどが揃います。またその他、お正月のお飾りや干支手ぬぐい、祝い箸もご用意しておりますのでぜひ店頭でご覧ください。

 

セイボリーより冬のおすすめメニューをご紹介します

だんだんと肌寒い日が増え、生野菜が摂りにくい季節になってきました。
そんなときにもおすすめなのが「りんごとカニのサラダ」。生野菜も果物と一緒だと食べやすく、見た目にも楽しい一品です。
また、冬の人気メニュー「たっぷり野菜のポトフ」は素材を活かした優しい味わい。
旨味たっぷりのスープも一緒にいただけば、体の芯までぽかぽかと温まります。
ぜひ、3F セイボリーでたっぷりの野菜を使った料理をお楽しみください。

 

スモークされたお醤油です

1Fパントリーにて販売中の末廣醤油の龍野「薫紫(かおるむらさき)」。

こちらは天然醸造醤油を燻液などを使用せず、時間をかけてスモークされたもので、蓋を開けただけでスモーキーな香りが広がるとても珍しいお醤油です。お肉やお魚との相性もとても良く、お豆腐にかけてもワンランク上の味に仕上がります。

ドレッシングに使用したり、色々楽しめますのでぜひご賞味ください。

 

秋においしいきのこの食べ比べができる一品です

2Fきょうのおかずで人気の晩ごはんのメニュー「炭火の焼きやさい」。その中でもこの秋一番のおすすめは、きのこ盛り合わせです。
旨みがぎゅっと詰まったこの一品はおかずとしてはもちろん、お酒とも相性抜群です。

盛り合わせならではの様々な香りや食感の違いをぜひお楽しみください。

 

25日までBordallo Pinheiro Fair開催中です

2Fアンジェボンルパスにてポルトガルを代表する陶磁器メーカーBordallo Pinheiro(ボルダーロ・ピニェイロ)社のフェアを開催中です。中南米特有の鮮やかな色味が美しく、アート作品のような花や鳥などをモチーフにした食器はパーティーなどにもおすすめです。

新作のアーティーチョークのアイテムも揃いますのでぜひお越しください。

 

お燗におすすめのお酒です

2F前田豊三郎商店より寒い日に飲みたくなる、お燗におすすめのお酒をご紹介いたします。米鶴酒造の「米鶴 生酛 純米」はしっかりした酸味と旨みが特徴で、お燗だけでなく幅広い温度帯でも楽しんでいただけます。菊の司酒造の「生酛純米酒 菊の司 亀の尾仕込」は生酛特有の香りと濃厚な旨みをもち、亀の尾の酸がそのお味を引き締めます。両方とも生酛純米酒で、伝統的な手法を用いて手間暇かけて作られました。

ぜひ丁寧に作られた日本のお酒を冬ならではの楽しみ方でご賞味ください。