ニュース ニュース

  • 営業時間

TOP > ニュース > 2015年07月

ニュース

お知らせ,きょうのおかず 今月も特別ランチメニューをご用意しました

7月24日から26日までの3日間、土用の丑の日にあわせた自家製う巻きのランチセットを2Fきょうのおかずでご用意しています。限定販売になりますのでぜひ一度ご賞味ください。

mainunagi

お店のおはなし,お知らせ 今年も祇園祭にあわせて出店を出します!

例年ご好評いただいております祇園祭の出店を15日・16日に東洞院側と六角側の2箇所で行います。
今年からアンジェボンルパス、レストランも加わりより賑やかに。
毎年大人気の焼きとうもろこしは希少なホワイトコーンもご用意しております。夕方6時頃から始める予定ですのでお買い物の際や鉾山の見学の際にぜひお立ち寄りください。

130709_八百一_036

西浅 西浅より7月におすすめの鮮魚をご紹介いたします

「夏の土用の丑」に代表される通り、
濃厚なたれの味と香りで食欲を刺激する「蒲焼」は夏バテやスタミナ補給に最適。
肝はさらにビタミンAが豊富である。
現在流通するほとんどが養殖ものであり、天然ものはごくわずかとなっている。




京都の夏の魚の代表といえば、はも。
生命力が強く、活きたまま京都まで運ぶことができる(活はも)。
料理の最大の特徴は「骨切り」。
手切りの鱧は熟練の技術が必要だが口当たりがふわっと柔らかく滑らか。
夏の京料理にかかせない食材である。


9_kensakiika

春先から夏場が旬。胴の部分が剣の様に細長いことが名前の由来。
本州中部以南で獲れ、地方によって「アカイカ」「シロイカ」という名前で 呼ばれることもある。
たくさんあるいかの種類の中でも特に甘味が強く、 濃厚な味で、刺身(姿造り)はもちろん、煮物、ねぎやわけぎと 酢味噌であえた「てっぱい」など活用の幅は広い。

 

お店のおはなし,ハーモニアス グラスの中で育っていきます

2Fハーモニアスからとても素敵な観葉植物の苗のご紹介。とはいってもそこまで大きく育つものではないようで大体このグラスで収まる程度の成長を楽しむものになります。価格も1000円前後とお手頃で細かい面倒な世話も殆ど必要ないためお忙しい方にも楽しんでいただけます。詳しい育て方は店頭のスタッフにお尋ねいただければお答えしますのでお声かけください。
1436079997303

1436079964998

お店のおはなし,セイボリー セイボリーよりおすすめワインのご紹介3

D_m
夏はキリリと冷やした白ワインの印象が強いですが今回は赤ワインのご紹介です。
ルーマ シラー チェラーロ 2013  シチリア イタリア (Luma Syrah (Cellaro) )
カタツムリを意味する「ルーマ」は、自然豊かなシチリアのぶどう畑で生まれたワイン。
黒系果実や、オリエンタルなスパイス香を放ち、果実由来の綺麗なアフターフレーヴァーが特徴です。
現在、セイボリーのメニューにあります万願寺とうがらしとイベリコ豚の重ね焼きにもこのワインが良く似合います。店名にもなっている「セイボリー」というハーブを散らして香り付けているので、ワインの持つスパイス香と良い相性です。ぜひこちらの季節メニューとともにお試しください。
FullSizeRender

▲ページトップへ