八百一本館 八百一本館 八百一本館

  • 営業時間

アクセス
アクセスMAP

西浅より9月におすすめの鮮魚をご紹介いたします

9_sanma

秋を代表する魚のひとつであるさんま。
北太平洋にのみ生息し、8月ごろまでは北海道付近にいるが、 9月になると産卵のため南下する。
この頃から旬を向かえ、 最も脂がのり美味である。南下するほど脂は落ちてくる。
鮮度が良いさんまは目が澄んで身が張っているもの、 全体的に光っているもの。まさに「刀」という名前がぴったり。

 


 

8_akisake

九月から11月頃にかけて、北海道・東北沿岸にさけ(しろさけ)が産卵のため川に戻ってくる。
この時期に撮れるさけを秋鮭と呼ぶ。身の色は淡い朱色。また、雌から獲れる筋子(すじこ)もおすすめ。
チャンチャン焼き、石狩鍋、はらこ飯など特に北海道・東北には鮭を使った多くの郷土料理があり、日本人にとってなじみの深い魚。